忍者ブログ

19歳の女が一億円プレーヤーになった8つのYES 実践・レビュー

19歳の女が一億円プレーヤーになった8つのYESを特典付きで紹介中!

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png

19歳の女が一億円プレーヤーになった8つのYES



当サイトより購入頂いた方に下記の豪華特典を差し上げます!!
19歳の女が一億円プレーヤーになった8つのYESの特典はこちら




売り上げが上がらない

いつも顧客に断られ、契約を取ることができない

口べたで営業に向いていないんでは無いかと思う

売る事に罪悪感がある。何故なら、売れないから・・・。

営業に関係する書籍を見て勉強しようとおもったものの、自分には出来なかった

顧客に「買いたくない!欲しくない!興味ない!」と言われた事がある

もう断られるのが心底嫌だ

成績がいつもビリで、最近胃が痛い

営業前のあの緊張感から逃げ出したくなる

売り上げを上げて、自分は稼ぎたいんだ!!!と熱く思っている

 

 

もし、このような事を思っているのなら、もう大丈夫です!

その全ての思いを解決する方法がここにあります!

 

それは・・・・

8つのYESです!

 

8つのYESを顧客から勝ち取るのです!

このYESを勝ち取る事で、貴方の売り上げは、倍増し、業績もトップに登りつめ

何より顧客から「貴方から買って良かった」と言わせることが出来るのです!

 

「YES取りって一体何?」 って言葉が聞こえてきそうなので、

ここでお話しているYES取りの意味を簡単にご説明致します。

YESというのは、人が他人に持つプラスの感情です。


ここでは他人に持つプラスの感情は8つあると考えています。

 

一つ目のYES・・・信用


二つ目のYES・・・信頼


三つ目のYES・・・尊敬


四つ目のYES・・・親しみ


五つ目のYES・・・誠意


六つ目のYES・・・熱意


七つ目のYES・・・興味


八つ目のYES・・・好意

 

これら8つの感情を「YES」というキーワードに置き換えています。

例えば、


「尊敬のYESが取れた。」・・・尊敬して貰うことができた。


「信用のYESが取れた。」・・・信用して貰うことができた。


「親しみのYESが取れた」・・・親しみを感じて貰うことができた。

このように、この8つの感情(YES)を取っていく事を「YES取り」と言います。

 

ですが、信用のYESを取ることが出来たからといって、

貴方のYESが完璧に取れる訳では御座いません。

 


例えば、信用と信頼のYESを取らないと貴方の

YESが取れない場合もありますし、親しみと興味のYESさえ

取るだけで、貴方にYESになる場合もあります。

 

CYBOTTO オークションプラザ ベーシック版 超実践型コピーライティング講座DVD 実践型コピーライティング講座【DVD】メールサポート付 自動ブログ投稿ツールABC アルティメットパッケージ3 リスト獲得とトラフィック生成を自動増殖するヴァイラルプロモーションツール!「Viral PDF GOLDMINE」 アフィリエイト成功塾「虎の穴」最終章(9期生)80名限定募集! facebookページの正しい構築法


もっと言えば、人によっては、8つのYES全部を取らないと、

貴方のYESが取れない事もあるのです。

 

ですから、YESの種類と数は、人それぞれなのです。

これはビジネスに置いてだけではなく恋愛においても同じです。


貴方に興味もあるし、好意も持っているし、親しみも感じる。

 


けど、尊敬出来ない・・・


だから、貴方の事を好きになる事は出来ない。


何て事はよくあります。

 

興味・好意だけじゃ付き合うことができない・・・

このように思う人はきっと少なくないのでは無いでしょうか?

 

ビジネスにおいても同じです。


営業マンの親しみだけで、顧客は、YESになる場合もあれば


人によっては、「信用」「信頼」「親しみ」「熱意」がないとYESにならない顧客もいるのです。

 

ですから、ただ単に、信用して貰う為だけにYES取りを行っても

結果として契約には結びつかない事もあるのです。

 

「貴方の事、信用は出来るんだけど・・・でも、わたしには余り必要ないと思うの・・・」

と言われて断られてしまう事もあるでしょう。

 

このように、顧客が必要性の話をした時というのは、

YESが取れていないのに、商品説明を行った結果です。

 

しっかりYESを取ることができていれば、顧客は、「素直」に

営業マンの話を聞くことができ、必要性がはまっていない何て事は決して起こらないのです。

 

顧客に、素直に話を聞かせるのも、全てYES取り、YESを

取ることが出来ているかどうかにかかっているのです。

 

当然ですが、顧客が営業マンの話を素直に聞くことが出来なければ

「購入出来ない理由」を頭の中で探し出します。

そして営業マンに沢山「購入出来ない言い訳」を並べ始めるのです。

 

こうなってしまえば、結果はもうお分かりですよね?

商談不成立です。

 


顧客は「あぶない、あぶない。契約取られる所だった・・・」と

思いながらきっと帰って行くでしょう。


このように、顧客が、「最悪なイメージ」を持ちながら帰っていくという事は、

貴方の会社や商品、そして貴方自身に出会って良かった等思いません。


むしろ、出会わなければ良かったと思ってしまうのです。

 

営業マンは、常に「この人に出会って良かった」と思われる存在でなければいけない。

とわたしは思います。

 

 

 

 

 

「顧客が、この人に出会って良かった」と思いながら帰る時は、

 

 

「契約した」

「購入した」

「申し込みをした」

 

この行動をした時です。

 

本当に、顧客から「この人と出会って良かった」と思われる為には、

契約や申し込み、購入まで至らないといけないという事なのです。

顧客から「貴方に出会えて良かった」と思われる為に、

営業マンは全力で、自分と商品を売り込まなければいけないのです。

 

その為に、この8つのYESが存在するのです。

 

PR
entry_bottom_w.png

plugin_top_w.png
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新コメント
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新トラックバック
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
プロフィール
HN:
19歳の女が一億円プレーヤーになった8つのYES
性別:
非公開
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
ブログ内検索
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
アーカイブ
plugin_bottom_w.png
Copyright 19歳の女が一億円プレーヤーになった8つのYES 実践・レビュー by 19歳の女が一億円プレーヤーになった8つのYES All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]